たまには

シェフが毎日いろいろしてくれるのでワインの案内が小柳ルミ子(おひさしぶりね♪)になってしまいました。

『レ・ヴァンダンジュ バイ クリスチャンムエックス』

0101029613A9

クリスチャンムエックスの名前を見てピンときた方はワイン通ではないでしょうか?

世界最高峰の「ペトリュス」をはじめ数々のワインを造った実績を持つボルドーワインで欠かせない存在【現代ワイン界の伝説的人物】なのです。

ヴァンダンジュとは収穫を意味しその名の通りブドウ収穫の際に収穫スタッフに振る舞われてきた特別ワイン、自ら毎年ブレンドしスタッフと喜びを分かち合います。

Mr.メルローと称される氏、このワインもメルロー90%カベルネフラン10%

フレッシュな赤い果実を中心に時間を経るにつれ黒い果実のジャムやコンポート状になった凝縮した香りへ、繊細な渋味とクリアーな酸そして心地よい余韻

メルロー主体なのでするする飲メルロー(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です