月別アーカイブ: 2016年10月

10月31日~11月4日のランチメニュー

土曜日はベリーハッピーな日でした。
ありがとう!!
あの気持ちのまま今週に突入です。

12540593_575162745966753_8119560763109357706_n
パスタ・・・豚ミンチとサツマイモのラグートマトソース
「じっくり煮込んだ豚ミンチ、シェフが最高のトマトソースで仕上げます」

13879377_663815160434844_8054541743445018281_n

主菜・・・備中鶏ムネ肉のロースト
「ヘルシーです、しっとりいかがですか?」

故郷広島より その2

たくさん届きました。

img_20161027_091347

カープ関連のものばかり。
数十年後にはプレミアが付きそうなものまで入っています。
写りきらないのでこれくらいにしていますが他にも沢山ありました。
ティッシュ10箱とかありますので希望の方差し上げます。
遠慮なく言ってください。

お母さんありがとう~~~
ゆっくり見ま~す。

 

故郷広島より

届きました。
広島産です。
img_20161022_171046
全体的に小ぶりですが香りはさすがです。
皆さんカープの応援で忙しくこんなにゆっくりな営業なんでしょうか?
食べにきませんか、待ってますよ。

とりあえず味見で
img_20161024_150345

松茸ごはんにしてもらいました。
土瓶蒸しが一番好きですが松茸ごはんも香りが楽しめますね。
なんでもないようなことが幸せだったと思う♫♪

美味しい~~~
お母さんありがとう~~~

10月24日~28日のランチメニュー

*25日(火)のランチはお休みします

なんとなく幸せな日曜日、時間は大切にしないとね。
Tさんいろいろありがとうございました。
最近は懐かしい顔がちらほら嬉しい時間を過ごしています。
さあ気持ちを新たにランチの営業です。

image1
パスタ・・・きのことアンチョヴィのオイルソース
「秋はきのこ香る季節ですね、旨みもたっぷりです」

11391212_499205856895776_1681416932505439809_n
主菜・・・ローストポーク
「もう定番の安定感、がしがしいってください」

女神

ヘスティア・セラーズのワインは、ワシントン州スノコル ミー・リバー・バレーの上に位置する小さなプライベート・エステートにて手作業で造られています。 そのワインは個性豊かでこくがあり、長寿でバランスの取れた仕上がりとなっています。

細部にまで密接に関われる家族経営の小さなワイナリーならではの利点をフルに生かし、すべてのプロセスにおいて品質への妥協のない集中力と情熱を持ってワインを製造しています。

img_20161011_194647

「ヘスティア 12カベルネフラン」

【ヘスティアとは】
Hestiaは最も古くから存在していた母権制の女神の一員。古代における家の炉は、わが国の《かまど》に等しく、家の中心であるという形容から、この女神は家庭生活の女神として崇められた。神話ではヘスティアはクロノスとレアの長女で、アポロンとポセイドンに求婚されたが、永遠の処女を守る許しをゼウスより得ます。ゼウスは彼女にすべての人間の家、神々の神殿において祭られる特権を与えた。他の神々が天上の住居を出て、世界を歩き回るのに、彼女は常に天界に座し炉を離れずにいた為、この女神には神話というものがない。

かなりパワフルですが繊細な部分も持ち合わせてます。
その繊細さは人柄から来ています。
オーナーさんすごく優しく物腰柔らかく良い人でした。
近い将来手に入らなくなりそうなワインの一本ではないでしょうか?
飲みたくなりましたか?

 

若いころの・・・今も若いけど

最近20年以上前の雑誌を引っ張りだして読んでます。
大阪に出てきたばかり、友達も知り合い全くいなくても知り合いは働いていた店の人だけでした。
懐かしい思い出が甦ってきます。

img_20161002_212852

昔からこんなことをきちっと言えてる方がいたんだな。
必要最低限のものは必要なんです。
生活するためにはね。
このころ料理の本はまだ多かったと思いますがワインの情報は少なすぎましたね。

img_20161002_221103

そしてプロレス雑誌も盛りだくさん。
読書の秋とは良く言ったものだ。

10月17日~21日のランチメニュー

土曜日にカープ優勝詐欺にあった方々おめでとうございます!!
穏やかな日曜日が終わり新たな週のスタートです。
すっかり秋です、体調にはお気を付けください。
今週誕生日のお父さん、Yちゃんおめでとうございます。
さあランチメニューの紹介です。

watermark

パスタ・・・ツナとかぼちゃのクリームソース
「シェフはハロウィンを意識しているのでしょうか?」

12644806_582795268536834_2241310452501099123_n

主菜・・・豚すね肉のポトフ
「ほっこり暖まってください」

 

記念日にいかが?

言わずと知れた

img_20161011_194633

「オーパスワン 2001年」

その巨匠の1人がボルドー1級シャトーで知られるシャトー・ムートン・ロートシルトの当時のオーナーである「バロン・フィリップ・ド・ロートシルト」、もう1人がカリフォルニアワイン界の重鎮・パイオニアと言われる「ロバート・モンダヴィ」です。

この2人の巨匠の「最高品質かつ他に類を見ないワインを造る」という夢のもと、アメリカ最大のワイン生産地であるカリフォルニアのナパ・バレーに、ジョイントベンチャーとして1980年にオーパス・ワン・ワイナリーは誕生しました。

有名ワインは賛否あるのが当たり前です。
しかしどんな状態でも美味しく飲もうという気持ちが大切なんですね。
誰とどこで何を食べているか、そしてソムリエのサービス。
これらが一致すればどんなワインでも美味しく飲めるはず。
お試しください。

お詫び

昨日はお客様、関係者の皆様ご迷惑ご心配をかけ誠に申し訳ありませんでした。

原因はまだ不明ですがもう大丈夫なので通常営業でお待ちしております。

佐倉シェフいつも迷惑かけてごめんね、頼りにしています。

人生初の救急車に乗りかけたのも良い経験にします。

ちなみにパトカーには乗ったことはありますが(笑)

10月11日~14日のランチメニュー

土曜日は生涯初のビールかけを体験。
楽しい集まりでした。
またしたいな。

14563301_953173238122109_5140737195454576210_n
連休明けお疲れの方も多いと思いますがトロワプレジールは元気に営業してます。
さあランチスタートします。

11102987_490288731120822_7466594634766658826_n

パスタ・・・ベーコンと白菜のオイルソース

image1

主菜・・・鶏モモ肉の一枚ステーキ