月別アーカイブ: 2008年10月

夜食酒場 ”r”

みなさんこんにちは、スタッフのメンソーレ西平です。

みなさんご存じですか?朝8時までやってるBarを

今回紹介するのは僕がまかないを作らせてもらっている

夜食酒場 r(アール)さんを紹介します。

081030_02420001.jpg

場所は東心斎橋、南警察の右斜め前です。

カウンターのみの小さなお店ですがその空間が良いんです。

ちょい悪なマスターが一人で仕切るお店は夜な夜な大人たちの集まる酒場となってます。

フードは小皿料理が300円からあり数の子のレモンマリネやサンマのコンフィー等

お酒のあてにはピッタリ。

お腹減りの方にパスタやホロホロ鳥、仔羊などがっつりメニューもあります。

その中でも昔懐かしナポリタンが忘れられません。

ぜひミナミに行くことがあればぜひ!!

あっ、ちなみに営業開始は20時からです。

ふわふわ秋のフォワグラ!?

こんにちは、シェフの赤木伸行です。

今回は今最も旬を迎えています秋鮭の『白子』の紹介です。

image119.jpg

秋鮭の美味しい季節ですがその中でも新鮮な秋鮭が手に入る今だけの珍味です。

生臭さもなくプリッ、ジュワッ、トロと三拍子そろった味わい。

まさに秋の味覚、絶品です。

まだ食べたことのない方はぜひ食べてみてください。

新しい発見かも?

〆のデザート

皆さんこんにちは、スタッフ〜のメンソーレ西平です。

今日はトロワプレジールの定番デザート3種のご紹介です。

081024_09400001.jpg

まずはクレームブリュレ

表面はパリッパリのキャラメル、中はとろ〜りなめらか

この食感がたまらんち、まるで松浦あやのよう(どんなんやねん)

続いてガトーショコラ

甘〜い香りとほろ苦い味わい、大人のデザート

グラッパをお供にいただくと最高で〜す。

まるでほしのあきのよう(どんなんやねん)

最後はバニラアイスクリームのペドロヒメネスかけ

ペドロヒメネスとは甘口のシェリー酒のこと

これをかけることで美味しさ倍増!!

それはもう黒木瞳だあ〜(どんなんやねん)

どうですか?お客さん、〆にデザートは?

どれか迷っちゃうって方には盛り合わせも用意しますよ。

10月27日〜31日のランチメニュー

おいしいランチを満喫してきました。
やっぱりおいしい食事とワインは幸せになりますね。
ムッシュ、ごちそうさまでした。
僕たちも幸せを提供できるように頑張ります!!

パスタ・・・犬鳴豚とキャベツのトマトクリーム

主菜・・・・サーモンとその白子のムニエル

ヘルシー・・和洋中野菜料理の盛り合わせ

明石の白舌平目

こんにちは、シェフの赤木伸行です。

今日は明石から直送される白舌平目の紹介です。

image118.jpg

一見クリーンなイメージの魚ですが鱗は固くぬめりもすごく

さらに鮮度が良いので皮を剥ぐのが苦労するやっかいなお魚なんです。

写真の包丁ですが普通の包丁に比べしなりがよく身の薄い舌平目を捌くためのナイフ、

名付けてソールナイフ!!そのままやん(ソールは舌平目の意味)

舌平目は身の状態になると薄くきれいで歯ごたえ抜群。

骨とアラでだしを取ればトレビアン。

カルパッチョややっぱりムニエルがおすすめですね。

バゲット

こんにちは、スタッフのメンソーレ西平です。

今日はトロワプレジールで提供しているバゲットの紹介です。

081016_19100001.jpg

当店のバゲットはご近所の『パンデュース』さんのバゲットを使っています。

外はパリッ、中はふわっもちっとし噛むほどに甘みが出てきて最高です。

僕なら1本でご飯3杯はいけるかも 笑

パンデュースの米山シェフ、スタッフの皆さん、

「いつも美味しいパンをありがとう〜」(ちなみにパンデュースさんの総菜パンも最高で〜す。)

シェフ赤木の絶品料理とパンデュースさんのパン、

猪木と馬場のような最強タッグのこの組み合わせをぜひ堪能してください。

イトヨリ

こんにちは、シェフの赤木伸行です。

今日は旬を迎えているイトヨリの紹介です。

image113.jpg

数ある魚の中でも個人的にも好きな魚で

『イトヨリダイの煮るには惜しき華の彩り』と言われるくらい

美しい魚でついつい見入ってしまいます。

見た目の美しさもさることながら身もあっさりし、

柔らかく上品な白身で甘鯛に似たほんのりとした甘みもあります。

ポワレやアクアパッツアもおすすめですが

実は一番のおすすめはさっと湯引きしてカルパッチョが最高で〜す!!

ぜひぜひ食べにきてくださいね。