メニュー」カテゴリーアーカイブ

フードメニューの情報です!

2月1日~2月28日の鰆フェアー

*最新の更新は下記にございます。

《2月1日~2月28日の鰆フェアー》

 今月は鰆です。
いわゆる寒鰆ですね。
魚に春と書くのですが旬が二度あります。
鰆の火の入れ方と味付けを堪能してください。
今月も佐倉シェフ気合入っています!!
目玉メニュー「鰆の炙りカルパッチョ」¥500(ワンコイン)
皮目を炙り香ばしい鰆。
香りも味の一つです。
泡でも赤でも白でもすすみますよ。
盛り付けは一例です。
目玉ですが無くなることもあります。
お早めに、もしくは予約をお願いします。
その他の鰆メニューは
一例
*鰆のフリットオリエンタルスパイス     ¥ 900
*鰆と冬野菜のヴァプールゆずの香り     ¥1500
*鰆のレアソテー 温サラダ仕立て      ¥1400
*鰆のロースト 色々キノコのクリームソース ¥1600
*鰆のペペロンチーノ            ¥1300
あくまで一例です。
まだまだいろいろ用意してます。

松葉ガニ

あります。

いくつか出たのであとわずかですがまだ用意できます。

白子とのグラタンは美味しそうでした。

サラダもパスタも最高ですね。

食べに来てくださいね。

なくなっていたらごめんなさい。

ジビエ

ピジョンラミエ(山鳩)です。

野生ですので個体差はありますがお一人様でも二名様でも食べ応えはあります。

伝統的な造りのバローロや、やや熟成感のあるブルゴーニュなんて素敵ですね。

羽を毟るところからの調理、シェフは大変です。

毟り方が雑だとうまみが逃げ出すので繊細な仕事になります。

手のかかるジビエいかがですか?

佐倉シェフが素晴らしい料理に仕上げますよ。

サマー

トリュフ

冬のトリュフに比べると香りはおとなしめですがそこはテクニック。

少し温度をあげると香りは上がってきます。
温かいパスタにかけたりお肉の上にオンしたり。

さらにスライスするのではなくおろすことにより表面積が広がり
香りが立ち登ります。

ぜひ香りを楽しんでください。

 

 

肉料理

トロワプレジールのディナーメニューの一つ

鴨胸肉のロースト@2500

盛り付けは一例ですがかなりのボリュームです。

2~3人で他の料理と分けて食べても十分。

お肉は自分の好みの大きさに切って肉々しく食べてほしいですね。

その他の料理もボリュームありますのでお腹具合でご相談ください。

間もなく終了です

食材には旬というものがありますよね。
春夏秋冬、季節ごとにいろいろあります。
旬を感じることができるって楽しいですね。

今回はこれ
image1

イタリア産ポルチーニ茸ですフランスではセップっていう呼び方です。
日本でいう松茸みたいな位置にあります。
味よし、香りよし、触感よしと三冠王なポルチーニです。
シンプルにソテーやパスタにしてお召し上がりいただいています。

旬ものなのでそろそろ終了いたします。
まだお試しでない方には是非食べていただきたい食材の一つです。

 

おすすめ

好きな方は好きなんですがこの香りが苦手って方もいますね。
仔羊です。
定番のローストとギョウザで用意しています。
ローストは脂身をじっくり焼いてローストするので
無駄な脂が落ちて皆さん絶賛してくれます。
仔羊の概念が覆るようですね。
佐倉シェフの仔羊最高です。

image1 (1)

二本単位からの注文はできるだけ綺麗にローストしたいから。
一人でもペロッとお召し上がりいただけると思います。
骨ごとかぶりついてください。

まかない

毎日美味しいまかないを佐倉シェフが作ってくれます。

もちろんまかないなので高級なものは出ませんが。

ある日のまかない

DSC_0032

トリュフ風味のカルボナーラ

毎日パスタを食べていると思われがちですが実は
学校に行く日以外はパスタではない日が多いんです。

忙しい日はパスタが登場ということで昨日はパスタ

このカルボナーラが唸るほど美味しいんです。

もし食べたい方はリクエストください。

やみつきになると思います。

サラミ

image1

トスカーナのサラミは定番で用意していますが
今回のサラミは佐倉シェフが展示会で気にいって仕入れたものです。

左がフェンネル(ウイキョウ)を練りこんだもの。
右がトリュフを加えたもの。

見た目はわかりにくいですが口に含んで噛みしめるとそれぞれの香りが立ちこめます。
生ハムもありますが触感的には赤ワインでおすすめしたいものです。

食後のあてにいかがですか?