カテゴリー別アーカイブ: ニュース

トロワプレジールの最新情報です!

明けましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
本町はすっかり過疎化状態かと思いきや、
お寺や神社がいろいろあるので意外と人は歩いています。
さらに大阪会館でNMB48のグッズか何か売っているようで、
いつもの本町にはない人種の人たちであふれていました。
トロワプレジールの本格始動は4日からとなります。
皆様のお越しをお待ちしてます。
改めまして今年もよろしくお願いします。

佐倉寛之 品川誠二

年末年始のご案内

もう連休に入っている方もいるようですがやっと決めました。

12月30日(金)この日まで通常営業
31日(土)休み
1月 1日(日)休み
2日(月)ワインと軽食のみの営業
3日(火)ワインと軽食のみの営業
4日(水)この日より通常営業

お時間ある方年末年始顔を見せに来てくださいね。

奥原さやか

20数年ぶりにいとこのお姉ちゃんが会いに来てくれました。
今年は懐かしい人に会う機会がすごく多かったです。
血がつながっているので20数年ぶりでも全く関係なく楽しく会話。
おばあちゃんの家で牛を飼っていたことが確信になって嬉しかったり
いろんな親戚が今どうしているかなど話は尽きませんでした。

そこでお姉ちゃんの娘が
img_20161219_174852
タレントになっていると聞きました。

皆さん見る機会があれば応援してあげてください。
よろしくお願いします。

応援団?

突然現れたグループ

img_20161104_194319

自称カープファンらしいです。

広島でライドしてそこでタオルをゲットしたようです。

いつも店を盛り上げていただきありがとうございます。

末年始の案内をしないといけないのですがまだ決まっていません。

もうしばらくお待ちください。

 

温故知新

良くも悪くも大切な言葉です。
好きか嫌いか良いか悪いかは本人が決めること。
久しぶりに懐かしい味わいに舌鼓。
前菜から始まりスープそして
img_20161029_130824

「真鯛のポワレ 白ワインソース」
最近はあまり見かけることが少ない白ワインソース。
酸味がくっきり、真鯛と寄り添っていました。

img_20161029_133559

「和牛フィレ肉のステーキ」
シンプルにポワレされたフィレ肉。
美味しい、ホテルの結婚式に来たみたい。

年中このコース(食材は変わります)ですが
お店は満席状態。
新しい表現、盛り付けも良いですが青春時代を思い出したくて久しぶりに来店。
フランス語を勉強した日々を思い出しました。

逆瀬川、電車の乗り継ぎを失敗しましたが良いとこです。
ごんちゃんいろいろお気遣いありがとう。

 

賄いですが

芯から暖まります。

img_20161110_151447

もういっちょ

img_20161115_141108

佐倉シェフがグラタンを作ってくれました。
舌を火傷するくらい熱いです。
アツアツをふーふーして食べると運動したぐらい暖まりますね。
こんがり焼けたチーズも最高で~す。
ますます寒くなりますが心はほっとで参りましょう。
いつもおいしい賄いをありがとう。

9月14日~18日のランチメニュー

秋はあったの?ってくらい朝晩冬ですね。
寒いのは苦手です。
何の予定もない穏やかな日曜日、来週は暴れます。
体力いっぱいの今週、ランチ始めましょう。

10930934_484803691669326_7173293237020137362_n

パスタ・・・ベーコンと玉ねぎのトマトソース
「パスタはシンプルもおいしい、技が光ります」

12644806_582795268536834_2241310452501099123_n

主菜・・・茶美豚すね肉のポトフ
「洋風おでんです、ほっこり暖まってください」

トォルトゥーガ

言わずとしれた名店です。
佐倉シェフはここ大好きなんです。
いつ来てもいっぱいです。
さすがですね。

img_20161008_130416

カウンターの特等席です。
さあ料理をいただきます。
img_20161008_131819

お肉のパテです。
僕はここのパテが一番好きです。
久しぶりに食べられてよかった。
半分は佐倉シェフにあげましたが(笑)

img_20161008_133740

メインは珍しくお魚にしました。
魚はホウボウ、なんとこの大きさで半身ついてます。
下にはベーコンと心地よい酸味の効いた白菜ソテー(多い)
これこそがトォルトゥーガスタイル。
でも昔に比べるとおとなしめの量かな。
これも佐倉シェフに半分あげました(笑)
ちなみにシェフは大好きな地鶏のジャンボネットでした。
ボリュームだけの店は沢山ありますが大味ではなく
綿密に計算された繊細な味付けのお料理なんです。
まだ行かれたことのない方はぜひ。
しっかりとお腹を空かして行ってくださいね。
今回も大満足でした。
佐倉シェフまた行けるといいね。