おすすめ投稿

2月1日~2月28日の鴨フェアー

*最新の更新は下記にございます。

《2月1日~2月28日の鴨肉フェアー》

 今月は鴨肉です。
是非是非噛みしめてお肉の美味しさを味わってください。
ジューシーな赤身の鴨、個人的に大好きなお肉です。
さあ食べにおいで「かも~ん」
堪能してくださいね。
今月も佐倉シェフの料理は最高ですよ!!
目玉メニュー「鴨とフォワグラのパテ」¥500(ワンコイン)
 
鴨だけでも贅沢ですがフォワグラもご一緒に。
フォワグラにピッタリのワインも用意しています。
目玉ですが無くなることもあります。
お早めにもしくは予約をお願いします。
その他の鴨メニューは
一例
*鴨ミンチのカツレツ            ¥ 900
*鴨の生ハムと苺のサラダ仕立て       ¥ 900
*鴨モモ肉のコンフィとレンズ豆       ¥1400
*鴨胸肉の一枚ロースト           ¥2500
*鴨胸肉のカツレツ             ¥2600
*フォワグラのカツレツ           ¥1000
あくまで一例です。

2月19日~23日のランチメニュー

一か月ぶりのフットサル、筋肉痛は明日か?
昨日は衝撃的なニュースもあり同様で始まる今週。
張り切っていきましょう。
今週は日本三大和牛近江牛のモツが抜群の状態で入荷してます。
早速パスタで登場です。
これは食べなきゃでしょう。

パスタ・・・近江牛もつのラグーオイルソース
「初登場のパスタ、うますぎる」

 

主菜・・・豚スネ肉のポトフ
「温ったまろ、スープも飲み切って」

たまにはワインでも

年末にあるテレビ番組で紹介され市場から瞬く間になくなったらしいです。

『ナパ ハイランズ カベルネソーヴィニヨン」

なんでも「オーパスワンより美味しい」って言われていたそうです。

まあ人の感覚なんでそんなことはどうでもいいんですが。

今度先入観無しで飲んでみます。

数本ありますので興味ある方どうぞ。

2月13日~16日のランチメニュー

昨日も晴れ予報なのに雪が降ったりと寒かったり暖かくなったりと
まさに三寒四温、体調には気を付けてくださいね。
連休はいかがでしたか?
リフレッシュして今週も張り切っていきましょう。

パスタ・・・「サツマイモとアンチョビのトマトクリーム

主菜・・・豚バーグ 自家製バジルマヨネーズ

 

1月29日~2月2日のランチメニュー

インフルエンザが流行っているみたいですね。
トロワプレジールの二人には無縁のようですが(笑)
昨日も楽しいお食事会に誘っていただきリフレッシュ。
今週も楽しみながら仕事できそう。
ランチスタートします。

パスタ・・・ベーコンとオリーブのオイルソース
「オリーブと言えばポパイ、今週はベーコンと合わせました」

主菜・・・豚肩ロースのローストポーク
「分厚いカットで提供します、お好みの大きさに切り分けてお召し上がりください」

今年は

戌年ですね。

毎年干支ラベルのこちら

 

『オーバー・ザ・レインボー』

オーストラリアワインですが醸造はニュージーランドのキムラセラーズ木村さん
ラベルは絵本作家の谷口さん

日本・オーストラリア・ニュージーランドの架け橋ワインです。

数も少なくなってきています。

ご興味ある方はお早めに

肉料理

トロワプレジールのディナーメニューの一つ

鴨胸肉のロースト@2500

盛り付けは一例ですがかなりのボリュームです。

2~3人で他の料理と分けて食べても十分。

お肉は自分の好みの大きさに切って肉々しく食べてほしいですね。

その他の料理もボリュームありますのでお腹具合でご相談ください。

1月22日~26日のランチメニュー

昨日は予定がキャンセルになりノープランな一日。
懐メロを聞きながら事務仕事をするのがマイブーム。
もちろん今も聞いています(笑)
風やインフルエンザが猛威を振るっているようですね。
気を付けようにも見えない敵だけに厄介ですね。
日曜日は楽しい食事会が待ってます、今週も張り切って参りましょう。

パスタ・・・鶏ボロネーゼ
「たまに食べたくなる一品ですね、今週はパスタが優勢か?」

主菜・・・茶美豚スネ肉のポトフ
「寒さが帰ってきましたね、ポトフでほっこり暖まってください」

1月15日~19日のランチメニュー

昨日は京都で素敵な時間を過ごしました。
ご一緒していただいた方ありがとうございます。
ちなみに今日も京都です。
気温も寒さがやや和らいできたようですね。
しっかり行動していきましょう!
まずはランチから

パスタ・・・豆苗とアンチョヴィのオイルソース
「シェフのマイブーム豆苗、今週はパスタで登場です」

主菜・・・豚ハンバーグ キノコクリームソース
「ハンバーグは勿論ですがソースがバゲット泥棒です」