おすすめ投稿

8月1日~31日の鱧フェアー

*最新の更新は下記にございます。
《8月1日~31日の鱧フェアー》
今月は鱧フェアーです。
8月はさらに暑くなりますですね。
長いお魚を食べると元気になります。
この機会にぜひ。
目玉メニュー「鱧の炙りカルパッチョ」¥500(ワンコイン)
image1
関西では鱧が夏の訪れを知らせてくれます。
夏の風物詩鱧を堪能してください。
そのほかの鱧メニューはその日の仕入れによって変動します。
一例
*鱧とじゃが芋のセモリナフリット       ¥1000
*鱧とイチジクのペペロンチーノ        ¥1400
*鱧と夏野菜のソテー             ¥1500
*鱧のピリ辛アラビアータ           ¥1200
鱧祭りにお越しください。

8月29日~9月2日のランチメニュー

本日は団体様の予約をいただき営業しますトロワプレジールです。
通常はお休みの日曜日ですが人数によっては営業しますのでお気軽にお問い合わせください。
もうすぐ9月に入りますね。
今週はいきなり天気も悪そうですが営業の皆様、足元には気を付けて頑張ってくださいね。
では雨にも負けずにランチの案内です。

20131112011528_528102a01009a

パスタ・・・黒オリーブとアンチョヴィのトマトソース
「この赤さがたまりません」

11391212_499205856895776_1681416932505439809_n

主菜・・・豚肩ロースのローストポーク
「ローストビーフ亡き後の一番人気です」

美味しい麺

鶴橋の方にある製麺所に行った方が買ってきてくれました。

とりあえずはおすすめの
IMG_20160722_150051
安定感あるつけ麺です。
スープも製麺所で売っているものです。
煮卵はシェフが朝から作ってきてくれました。
麺にしっかり味があり、程よい弾力美味しくいただきました。

でも僕ら二人はラーメン派なので残りは
IMG_20160725_143111
こうなってしまいました。
ラーメンもおいしくいただきました。

O田さんいつもありがとうございます。

 

8月22日~26日のランチメニュー

昨日は甲子園と同じ位熱気に満ちたソムリエ一次試験でした。
この日のために努力された皆さんの思いがひしひしと伝わりました。
良い結果が出ることを望んでいます。
オリンピックも終了。
トロワプレジールにまだ終了はなくランチからスタートします。

12540593_575162745966753_8119560763109357706_n

パスタ・・・豚そぼろのラグー オイルソース
「じっくりじっくり煮こんだソース 絶品ですよ」

 

image1

主菜・・・鶏モモの一枚ロースト
「もういうことはないでしょう、がっつりどうぞ」」

カルトブランシュ

いつも仲良くさせていただいてるお店、カルトブランシュさんで合同まかない。
ご飯は沢山の人で食べるのもいいですね。
楽しすぎました。

image1

Yちゃんに以前いただいた台湾土産の麺、4人前あるのでなかなか二人では食べることができなく
やっといただきました。
鶏のつくねと共に。
この麺美味しい、お出汁も大変おいしゅうございました(岸朝子)
そしてメインディッシュ

image1 (1)

鶏モモのガランティーヌって感じでしょうか?
レバーのアクセントでコクが増して食欲増進です。
大変おいしくいただきました。
たまにはこんなのももいいですね。
次回はトロワプレジールで開催予定です。
皆様参加しませんか?
カルトブランシュの皆さんありがとうございました。
シェフが「人が作ってくれたご飯ってこんなに美味しんですね」って言ってました。

8月15日~19日のランチメニュー

お盆も残りわずかの方も多いのでしょうか?
昨日は動物に癒されほっこりモードです。
IMG_20160814_121034
しかし動物たちは暑さのせいか盆休みなのか2割見られず6割寝たままでちょっと残念。
トロワプレジールは暑さも盆も関係なく通常営業です。
ランチにお困りの方お待ちしております。

10930934_484803691669326_7173293237020137362_n

パスタ・・・ベーコンと玉ねぎのトマトソース
「シンプルなパスタもたまにはいいですね」

b408fb002f571a26edf419776d42f40a

主菜・・・鶏のハンバーグ
「ヘルシーなハンバーグ、ボリュームありますがペロッといけます」

元F3レーシングドライバー

カリフォルニアワインのルイスセラーズ。

良いも悪いも好きも嫌いも個人の嗜好。

これぞカリフォルニアって感じのワインたちです。

IMG_20160801_172713

ナパのシャルドネとカベルネソーヴィニヨン。
ラシアンリヴァーヴァレーのシャルドネ。
日本に60本のみ入荷のヴァングリロゼ。
決して安くはありませんがパワフルワインがお好みの方には大絶賛です。

ルイスセイスラーズのオーナー、ランディ・ルイス氏はフォーミュラ・スリーの
レーシング・ドライバーなど23年間にわたりプロのレーサーとして活躍しました。
彼はレーサーとしてヨーロッパに滞在している時代に素朴なワインや ヨーロッパの生活様式に大変興味を持ちました。

帰国後の1983年~1991年の間にフォーミュラ・5000、CAN NAM、インディ・カーなどで活躍、引退後の1992年にルイス・セラーズを設立するに至ります。
ワイナリー設立に当たって、彼のパートナーであり妻でもあるデビー・ルイスの存在を抜きに語ることはできません。

彼女は、長年に渡りワインの流通に関わる仕事や、サンフランシスコの老舗ワイン・バーのマネージメントに携わってきました。また、彼女の 実家はサクラメントで100年の歴史を誇る農場を経営しており、幼い頃から果実栽培や農家としての生活に慣れ親しんできました。

彼女の助言とランディのワイン造りに対する熱意が認められ、2001年のプルミエ・ナパ・ヴァレーオークションでは、並み居るカルト・ワインを押さえて最高落札額を記録 世界的な知名度を誇るカルト・ワイナリーとしての現在の地位を築いたのです。

体に沁みわたるワインもいいけど体にガツンと元気をくれるワインもたまにはどうですか?
ワインを飲んでるって感じになりますよ。

 

8月8日~12日のランチメニュー

昨日は暑い熱い甲子園に行き高校球児に元気をもらいました。
今週も熱いトロワプレジールでいきますよ。
顔が赤いのは酔っているんじゃなく焼けているんです(笑)
イチロー選手3000安打おめでとうございます!

image1 (1)

パスタ・・・釜揚げシラスとアンチョヴィのオイルソース
「汗をかいた後の塩分補給にどうぞ、シラスがランチ初登場」

22502_490288721120823_6017242797072145656_n

主菜・・・豚肩ロースのローストポーク
「相変わらずのトロワプレジールスタイル、がっつりどうぞ」